イベント会場・メディアスペースのお貸出しについて

表参道ヒルズは、館内外の媒体をまとめて利用できる表参道ヒルズのジャックプランを“MEDIA SHIP.(メディアシップ)”として販売しています。表参道に面した長さ250mのファサードに設置された54本のバナーや約 45m2のボード、様々なアプローチが可能な吹抜け大階段の使用をはじめ、多くの企業にご利用いただき、最先端の情報を発信し続けています。

MEDIA SHIP

MEDIA SHIP.使用事例

スペース オー イベント開催事例

FRANCK MULLER 20th Anniversary
ART Festival 〜創造の天才〜

事例紹介へ

スペース オー イベント開催事例

GET IN TOUCH WITH LIFE
@OMOTESANDO HILLS iPOD

事例紹介へ

スペース オー イベント開催事例

2016 Maison LANCÔME

事例紹介へ

屋外メディア

■バナー:表参道歩道沿いの表参道ヒルズファサードに設置された54本(表裏108面)のバナー 【A】

■ボード:表参道に面した約50m²の表参道ヒルズ最大メディア 【B】

■エントランスメディア:表参道ヒルズ正面入口のスペースメディア 【C】

■青山エントランス ガラス面:人通りの多い表参道に面し、かつ視線の高さにあるガラス壁面 【D】

■西館外壁:原宿・明治神宮方面からの通行人に対する視認性の高さが抜群のメディア 【E】

■大型LEDモニター:表参道に面し、屋外に位置する139インチの大型映像装置 【F】

屋内メディア

■館内モニター:来館者が通るあらゆる場所に位置する館内モニター 【G】

■コルトン:館内・館外に合計9箇所(15枚)のコルトンケース 【H】

■アートスペース:館内壁面の大型ビジュアルボード 3F〜B3Fまで縦6箇所にて展開するビジュアル 【I】

■駐車場待合室:館内のメディア、プロモーションに連動して待合室でのサンプリング、タッチアンドトライ、ディスプレイイベントが可能 【J】

吹抜け大階段

■吹抜け大階段:全フロアをらせん状に巡るスパイラルスロープ全体から見下ろすことができ、ダイナミックな展開が可能。大型懸重幕やモニュメントの吊り下げが可能 【K】

※価格や利用方法については以下までお問い合わせください。

スペース オー、MEDIA SHIP. についてのお問い合わせ

森ビル株式会社

商業施設事業部 メディア&スペース企画

電話:03-3497-0298 FAX:03-3497-0318

mail:omotesando@mori.co.jp

「ラフォーレミュージアム原宿」について詳しくはこちら