地域活動

表参道ヒルズは開業以来、地域との連携を図り、街との取り組みを積極的に行ってきました。開業以来、「NPO 法人 グリーンバード」への協賛とともに、運営室や店舗スタッフによる清掃活動への参加など、地域とのコミュニケーションに積極的に参加しています。
2009年度からは、地元商店街組織である商店街振興組合原宿表参道欅会(以下、欅会)との連携をさらに強化しています。毎年10月に表参道で開催されている「原宿表参道ハローハロウィーンパンプキンパレード」では、イベントの一環となる広場をスペース オーにて展開。2009年12月に11年ぶりに復活したケヤキ並木のイルミネーションでは、実行委員会の中心的役割を担うとともに、イルミネーションと連動したスケーティングシアターを開催しました。また、年々増加傾向にあるアジアを中心とした外国人観光客を対象に、2010年10月より「訪日観光客誘致プロジェクト」を開始。2013年春節以降、欅会が毎年開催している訪日観光客誘客キャンペーンに参加しています。表参道・原宿エリアの商業施設や店舗が連携し、スクラッチキャンペーンの実施や臨時観光案内所を設置するなど、外国人を歓迎する仕組みを構築しお買物や街歩きを楽しめる環境を整えました。
今後も、表参道のランドマークとして街と一体となり、情報発信とともにエリアのさらなる活性化に協力していきます。

このコンテンツは自動翻訳システムによる機械翻訳のため、完全に正しい翻訳を提供できない場合があります。
あらかじめご了承ください。