FEATURE

特色藝術總監石塚俊談 2020年秋季視覺“新在這裡”的想法

2020年秋季視覺“新來的”思想投入


2020.10.14

在OMOTESANDO HILLS上看到2020年秋季的視覺效果“ New here”可能使很多人感到驚訝。在那些模糊重疊的人的輪廓上看起來像塗鴉(塗鴉)或書法(裝飾性手寫字符)的字符。到目前為止,您越記得OMOTESANDO HILLS的廣告視覺效果,您會感到驚訝。這是一項極富挑戰性的設計,可讓您遠離主流,清晰易讀的字體,並邁向新世界。

這是什麼?最近好嗎?我們想對這個在2020年被迫改變的世界說的是對這種視覺的反應,這種視覺投下了不確定且難以捉摸的事物。

這張照片是在表參道市與活躍於平面設計的藝術家石井順和藝術總監,村田圭一起拍攝的。
我們與Ishizuka先生討論了生產方法,他對生產方法的想法以及它的含義(!),等等。

輪廓

石塚順
平面設計師。早稻田大學影像專業,自2014年起成為自由職業者。
在與作家的合作下,他從事舞台藝術,當代藝術,音樂和時尚等領域的廣告藝術,裝訂,展示設計,視頻製作等工作。
https://shunishizuka.com

----與迄今為止的OMOTESANDO HILLS的視覺效果相比,它具有很高的抽象度並給人留下深刻的印象。看到它,我有些驚訝。

石塚:是的,我經常通過這個(笑)。例如,如果您將標題設置為清晰可見的男女風格的羅馬風格,則將牢固地確立標題,並且收件人肯定會感到放心。但這不是一個提議。

----在這幅影像中,畫家村田先生負責攝影,石塚先生負責圖形和一般指導。

石塚:是的我和村田均未曾在其職業生涯中從事過時尚拍攝的豐富經驗。但這就是為什麼它很有趣。例如,如果我可以處理如此具有挑戰性的視覺效果,我可以選擇使用除普通衣服以外的其他東西。但是,在所謂的時尚攝影格式中,我敢於在與以前相同的條件下工作,然後試圖引起諸如偏離或錯位的事情。

----這是一張神秘的照片,融合了人與風景。怎麼做的?

石塚:它看起來像照片合成物,但有所不同。通過在相機鏡頭的前面放置一個條形鏡,我們使用了一種技術,該技術可以使兩個人保持一定距離,在屏幕上看起來像是交叉的。這是村田坤的獨特表達方法。這次,我在表參道的十字路口和山丘附近的建築物的屋頂上拍照。

拍攝風景。兩種模型之間有一定距離,但是特殊的鏡子使它們在照片中重疊。

----背景左側的“青山聖格雷斯大教堂”讓您想起了一時的外國。

石塚:この街に尖塔があるなんて、なかなか思わないですよね。これが入ることで、場所がどこなのかがブレるので、いいなと思って。今回のビジュアルが(情報がスッと入ってくるような)スタンダードな広告的表現から少し外れているように、風景にも "いわゆる表参道" だけじゃない揺らぎを持たせています。

----您希望觀眾在這種視覺效果中感覺如何?

石塚:今の状況下、変わっていく人と人の身体的距離だったり、"離れざるを得ないもの" があると思います。そして、ここは商業施設だから来てもらわなきゃならないけど、大々的に「来て」とも言えない。そういうどうしようもなくもどかしいものを、"離れたものが重なる" このイメージに定着できたらと思いました。

----圖形的白色部分寫了什麼?

石塚:你看不懂(笑)。它說“ New here”是一個副本。

同じタイトル文字をふたつ、地面を始点にして上方へと引き伸ばしてズラしています。それだけでは不恰好なふたつをダブらせ、低いものと高いものがあることで縦のラインが背景のスカイラインと同期して心地が良い。"重なり合うもの" というコンセプトを意識させる狙いがあります。自粛期間中に感じた時間の伸縮するような感覚を反映していたり、強引なデジタル処理による意図せぬ歪みをあえて残していたり、このタイトル文字だけでもいろいろな読み解きができると思います。

過去一年中,該版式系列已經以多種方式開發,例如塗鴉,書法,寫作,數字,模擬...這是一項主動行動。

----請告訴我們標題“ New here”。

石塚:タイトルは皆で話し合って決めました。ギル・スコット・ヘロンというミュージシャンの「I'm New Here」(ここに来たのは初めてさ)いう曲があるんですが、そこから「New Here はどうですか」と村田くんが。そこでNewとHereをくっつけてワンワードにすることで、「Where」のように場所性を意識させる言葉にしました。

----那麼您將如何翻譯新單詞“ New here”?

石塚:英語としてそのまま訳すと "ここじゃ新人 " なんでしょうけど......"新しい+場所"、 "新しく+ここに"、のような。ビジュアルと同様に、この言葉にも複数の意味が重なっています。

---- なるほど。今私たちが立っている "ここ" は、これまでとはだいぶ様子が変わっていますもんね。

石塚:在某些情況下,您可能因為消費而不能僅僅考慮它,而在某些情況下,您不能說“來到這裡”。這是廣告的視覺效果,但沒有盲目認同。從某種意義上講,可以說是目前的客觀觀點。我認為這張照片不是正面的,我認為文字也不是很優雅。

----您如何看待“ OMOTESANDO HILLS ”這個地方?

石塚:建物が垂直に伸びるのではなく、すごく長い距離を水平に伸びていきますよね。そう言えば、「じゃあ表参道ヒルズ前で待ち合わせね」ってあまりならないじゃないですか。それは、一応エントランスっていう "点" はあるけど、やっぱり街に溶け込むように "面" で伸びていく建物だからだと思う。しかもショップが上じゃなくて下方向に広がっているのが面白い。他にない構造的要件が、直接この施設の魅力に繋がっていると思います。

----那麼,表參道市對石塚先生來說是個什麼樣的地方呢?

石塚:作為東京郊區的一個人,初中時第一次去竹下通。因此,當我成為一名高中生時,我這一代人來到了浦原宿。當我成為一名大學生時,我在表參道首次亮相。我很緊張...我買不到(笑)。

----我真的很明白。

石塚:個人的なイメージですが、竹下通り→裏原宿→表参道、みたいに進んでいく "ダンジョン感" があって。でも、ファッションを追いかけて表参道へ抜け出ると、そこにあるのはファッションだけじゃなかった、っていうのがすごく面白いと思うんです。ブランドが運営するギャラリーもあるし、ショップの中にもモダンクラフトが並んでいたり、高級ブランド店には有名建築も沢山ある。ファッションがファッションだけで成り立っていないというか。

----感覺時尚在其他領域正在滲入文化。

石塚:因此,例如,即使不買衣服的人也可以在他們喜歡的地方周圍的城市中漫步。我認為每個人都通過策劃(編輯)並從他們最喜歡的角度路由城市和品牌的各個方面來創建自己的表參道。此外,飲食文化和包括奧運會在內的戰後歷史也已進入。我發現這座城市具有多重背景非常令人著迷。

----城市的魅力與“ OMOTESANDO HILLS ”的存在息息相關。儘管這是一個非常時尚的商業設施,但不僅有時尚,而且還有畫廊和美食。

石塚:ええ。だからこそ今回のような......いわゆる "ファッション広告" とはまた違う、ビジュアルを発信できるのかもしれないですね。

----您未來的目標是什麼?

石塚:我想創建的東西不只是一個角度而已。高低,時尚與藝術,在過去與未來之間來回穿梭。這樣,我可以直觀地吸引廣泛的人們,同時引起深刻的閱讀……我希望我可以為自己的工作準備各種方法。

句子=小杉美嘉
前田由紀照片
編輯= OMOHARAREAL

此內容是機器翻譯通過自動翻譯系統,你可以不能夠提供一個完全正確的翻譯。
請注意。