商業施設概要

表参道ヒルズの商業エリアは、本館(地下3階~地上3階)、西館(地下2階~地上2階)、同潤館(地上1階~3階)の3つの建物からなり、本館地下4階には182台のお客様駐車場を完備しています。本館の中央となる6層の吹抜け空間の周りに、表参道の坂とほぼ同じ勾配の螺旋状の坂“スパイラルスロープ”を施し、このスロープに沿ってショップが路面店感覚で連続的に並びます。
総店舗数は約100店舗。ファッション感度の高いオトナの男女のニーズを満足させるブランドの充実を図ると共に、表参道ヒルズならではの、上質で個性的、そしてオンオフの境目のないファッションスタイル「Omotesando Hills Mode(オモテサンドウヒルズモード)」を提案していきます。

ターゲット

メインターゲットは、遊び心に溢れ、創造することを楽しみ、マイナス10歳のマインドを持つ表参道を愛するオトナたちです。ファッション感度が高く、都会的な生活を志向する30~40代のエイジレスな男女や世界中から東京を訪れるクリエイター、アーティスト、ジャーナリストもターゲットに含まれます。

ヒルズカード

ヒルズカードは、表参道ヒルズ・六本木ヒルズ・アークヒルズ・虎ノ門ヒルズ・愛宕グリーンヒルズ・ヴィーナスフォートなどで使用できるポイントカードです。各施設でのお買物・ご飲食など、ご利用額税込108円ごとに1ポイントをプレゼント。500ポイント以上貯まるとポイントに応じてお買物券や映画鑑賞券などと交換いただけます。また、1年度(毎年4月1日から翌年の3月31日までの1年間)のお買上金額合計に応じたステージを設定。2017年6月には、新たに4つめのステージ「4スタープログラム」がスタートしました。各ステージに達したお客様には、ボーナスポイントをはじめ、特別なサービスをご用意しています。

このコンテンツは自動翻訳システムによる機械翻訳のため、完全に正しい翻訳を提供できない場合があります。
あらかじめご了承ください。